05/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./07

土用の丑の日 

つまり鰻の日……というのは言い過ぎですが、鰻は美味しいですよね。
私は鰻がかなり好きで、子供の頃からよく鰻重を食べていました。自宅近くにおいしい鰻屋があったからかもしれません。

私の好きな棋士の加藤一二三九段も、鰻重は対局の際には必ず召し上がるとか。闘志とファイトが燃え上がる食事が鰻なのかもしれません。

占いに闘志とファイトはいらなさそうで、実は必要です。この二つの気力がなければお客様の深い問題にアクセスするときにかなり気力を使います。体力勝負な所も占いにはあるのです。ですから占い師は、心身ともに健康なことが必要とされます。心が健康であることはかなり大事な問題です。

自分の心は健全かどうか、考えながら毎年、土用の丑の日を迎えて鰻を食べています。

人気ブログランキングへ

テーマ: 日本文化

ジャンル: 学問・文化・芸術

タグ: スピリチュアル  占い師 
グルメ |  TB:0  |  CM:0  | 記事編集