11/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./01

2017/12/4 0:47 双子座の満月 

今回はスーパームーンでなおかつ双子座の満
いつもよりスピリチュアルなパワー満載ですね。

風の星座の人にとっては願いが通りやすい満になります。
双子座、天秤座、水瓶座の方がお願い事を是非してみて下さいね!

双子座の満は感情面での神経過敏を起こすことがあります。
メール、LINEなどでも混乱が起きることがあるので、相手に送信する前に再度見直すことをお勧めします。情報の伝達がうまくいかないことがあるからです。

★実現しやすい願いごとキーワード

車の購入や修理、短期旅行、興奮、落ち着きのなさ
インターネット、好奇心、印刷物、教育、臨機応変
伝達能力、話術、記述力、上手な聞き方・教え方
論理性、聡明さ、工夫、受容、前向きさ、社交、機知、社交
兄弟姉妹、近所の人々、身近なコミュニケーション、学友、ルームメイト
過剰なまでの質問癖。言葉のあやにとらわれる、神経質、優柔不断
手・手首・腕・肩、花粉症、肺・呼吸、神経系
……など。


★主な願い事カテゴリ

・コミュニケーション能力の向上
・先入観をもたずチャレンジすること
・適切な人との関わり方や距離感を理解する
・人と親しくなる事が苦手・あるいは距離感をとれないことを克服するる
・聡明さや論理的思考の入手
・精神的な揺れや過剰な緊張を和らげる
・手・手首・腕・肩、花粉症、肺・呼吸、神経系を癒す願い

双子座の満ですので黄色か黒の服を着るといいでしょう。
ワンポイントとして使うのもいいですね。
アクセサリーはグリーントルマリン、ブルースピネル、デンドリックアゲートがお勧めです。

紫色のキャンドルに火を灯しましょう。
そしてラベンダーの精油かインセンスを焚き、自分自身の言葉でお願い事をに伝えましょう。

可能ならば30分くらい天然石と自分を光浴をさせるといいですね。
寒さ対策をきっちりして、冬の美しく冴え渡る満月を見上げてみましょう。
あなたに幸運が起こりますように。

人気占い師ならエキサイト

テーマ: 星・宇宙

ジャンル: 学問・文化・芸術

タグ: スピリチュアル    開運 
 |   |  CM:0  | 記事編集

願い叶え手帳の使い方  

お願い事を緑のペンで書く以外にとったらいいアクションというのはあります。

朝に手帳の願いを書いた頁をみて叶っている様子をイメージないしは意図する。
昼間は鞄の中など身近な場所に置いておく。
夜は枕元に置いて寝る。寝る前にもお願い事を眺めて、叶っている様子をイメージないしは意図する。

これだけでも、かなり違います。
まずは一日中手帳といる環境を作り上げてしまいましょう。

個人情報が気にならない程度に手帳には落した時のためにも、自分のものであるというカスタマイズをするためにも名前や電話番号などを書いておきましょう。名前を書いた上でなおかつ、名刺を一枚はさんでおくのでもいいですね。落さないにこしたことはないのですがね。

システム手帳や普通の手帳など、願いを書きためたものは、何年かたって気持ちの整理整頓ができたらお焚き上げに出して下さい。あるいは塩ひとつまみと共に白い封筒にいれて感謝の気持ちで処分して下さいね。

人気占い師ならエキサイト



人気ブログランキングへ

テーマ: スピリチュアル

ジャンル: 心と身体

タグ: スピリチュアル  開運  新月  手帳 

年末年始の過ごし方 

なんどかBlogでも書いていますが、お正月、元旦の日は洗い物やお風呂はしてはいけません。
元旦のおめでたい氣が流れてしまいます。
それからあたらしいものを身につけましょうね。せめて下着だけでもあたらしいものを。

風水開運技はこちらをご覧下さいね。MagicWandsさんのサイトに飛びます。

お掃除ももう終っている頃合い、これからはおそばの時間でしょうか。
あたたかいおそば(冷たくてもいいのですが)で来年のことを祈りましょう。

そうそう大晦日の夜にお願い事をするといいというのをお友達のBlogで読みました。
詳細はこちらをどうぞ。ハヌルさんのBlogです。

しっかり開運していきましょうね。

人気占い師ならエキサイト


人気ブログランキングへ

テーマ: 開運・強運・上昇運

ジャンル:

タグ: スピリチュアル  開運  風水 

新年に向けての開運行動 

お正月は歳神さまをお迎えし、お祭りするためにある行事です。
大晦日の夕方までに全ての準備を整えておきましょう。

門松は歳神様が迷わないようにと、目印として家の前に置くものです。結構大事なんですよ。
鏡餅は、家に入って来た歳神様がそこをよりどころとして、再び山に帰る日までいらっしゃる場所となります。

それから七草粥も食べましょう。最近はインスタントのものもでていますが、できれば自分達でつくって用意したいですね。
私は江戸っ子ですので他の地方の例は知らないのですが、関東風だとこんな感じになります。

準備は1月6日の夜です。7日の朝ではないので注意。
あらかじめ用意したセリ、ナズナ、ゴ(オ)ギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロの「七草」を、まな板の上に載せ、下記の歌を歌いながら、包丁の背などで叩いて細かくする。

七草なずな 唐土の鳥が 日本の国に 渡らぬ先に ストトントン

日が明けて7日の朝に粥を炊き、叩いた七草と塩を入れて、七草粥にし朝食として食べます。ヒマラヤ岩塩を私は使います。

雑炊にする地方や和え物にする地方、汁物にする地方など色々あるようです。クックパッドなど覗いてみても各地の七草粥のレシピがあるので楽しいかもしれませんね。

鏡開きの日には歳神様の力が宿ったこの鏡餅を家族で食べる事で、一年をみんなが健康に暮らせると伝承にあります。ですので鏡開きもきちんとしましょうね。一般的には、歳神へのお供えが松の内(1月7日)に終わったあと、1月11日に行われます。カレンダーに予定を書き込んでおきましょう。

ついでですが予定が終った物は×印などで消さない方が、運気UPです。消すとその日1日経験したことが、ないものになってしまいます。消す週間がある人は今すぐ改めて下さい。何も予定がない日はそのままでもいいです。何か書かなければいけないと思い込まないことも大事です。

人気占い師ならエキサイト



人気ブログランキングへ

テーマ: 開運・強運・上昇運

ジャンル:

タグ: スピリチュアル  新年  歳神  開運 

引き寄せの仕方 

何週間か引き寄せのワークを試していました。
試したのはこちら。

「星からの宅配便」 (ベルベル・モーア著・小川捷子訳)

かなりいい感じです。

あとは大天使がお好きならミカエルに小さな事からまずお願いしましょう。
カフェの席をとってくれとか、ガラガラの電車に乗るときに席をとってくれとか。
そういう些細なことの積重ねが幸せ貯金にも繋がり、どんどん引き寄せ力を大きくしていくのです。

是非皆さんもお試し下さいね。本はとても面白いので読んでみることをお勧めします。
難しい事を何一つ書いてないのも初心者が取り組みやすくていいかしらね。

このテクニックと新月にお願いする方法をマスターすると素敵なことになりそうですね。

人気占い師ならエキサイト



人気ブログランキングへ

テーマ: 小さな幸せ

ジャンル: 心と身体

タグ: スピリチュアル  占い  開運  引き寄せ