10/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./12

そろそろ獅子座流星群の時期 

今回は観測条件は良好です。何しろ新月のあとですから。
極大日である17日は上空を観測すれば、最も暗いレベルの流星も確認できる可能性が高いので、お時間のある方はのんびり観察してください。
獅子座流星群は、星座で言うと獅子座の領域から放射するので、午前0時くらいには天頂に獅子座がいるので降ってくるような星空を観測出来るかもしれません。
可能なひとはできるだけ暗くて安全なところで観測することを勧めます。防寒対策もしっかりとしてくださいね。


人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ: 星・宇宙

ジャンル: 学問・文化・芸術

タグ: 天文観測  流星群 
流星 |   |  CM:0  | 記事編集

この記事に対するコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する