09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

冬至の日にやっておきたい開運行動 

ご存じの方も多いと思いますが、次の日曜日は冬至の日です。

冬至は一年のうちで、太陽が最も低く昇り、そして夜が最も長い日です。
そしてこの冬至から山羊座がはじまるのです。

また皆さん、一陽来復ってご存じでしょうか?
陰が極まり陽が帰る日。夏至の後から段々陰が強くなり、冬至でそれが終わり今度は陽のはじまりという訳です。この日から夏至まで陽の気が増していくのです。
太陽の力が新たになる日でもありますから、冬至の日は、新しいことをはじめるのにも向いています。石などを使い始めるのにも適していますし購入もよいです。

私自身、冬至から使い始めた石がありますが、やはりかなりパワフルです。

今年は冬至からサンストーンの指輪とネックレスを使い始めると決めていますので楽しみです。

そうそう、人により冬至の日にも、新月のソウルメイキングのように2?10個の願い事を書く方もあります。お好みで試してみても良いかもしれませんね。(私は毎年やってたりします)

カボチャを食べたり、ゆず湯にはいるという昔からの習慣も大事になさってください。よいエネルギーが宿っていますよ。
関連記事

テーマ: 日本文化

ジャンル: 学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する